PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

沖縄タイムス・意見広告:一国二制度の実現で沖縄の明るい未来が見える!

沖縄県の地方紙「沖縄タイムス」27日付を見る機会がありました。

f:id:PageTAKA:20170628154413j:plain

f:id:PageTAKA:20170628154430j:plain
↑意見広告の一部

この意見広告には「沖縄ハム総合食品株式会社」「会長 長濱徳松」の記述がありました。

見出しは---

  1. 過去を振り返って未来を築こう
  2. 第二次世界大戦終了後の日本
  3. 共産主義の崩壊、自由経済の発展
  4. 中国時代の到来 習近平国家主席の「一帯一路」構想
  5. アメリカ頼りの日本の深刻な財政赤字
  6. 辺野古新基地建設を阻止し、ふる里を守る
  7. 沖縄は自立経済を目指して「一国二制度」を取り入れる

、というものでした。

「沖縄独立」ではなく、「一国二制度」ということだそうです。



翁長知事誕生の経緯をみると、沖縄の怒りは相当なところへきているのだろうと思います。「沖縄独立」論がどこかにあるのではないかと、なんとなく思っていた爺です。新聞を見ていたら「一国二制度」に出くわして、いささかうろたえているところであります。