読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

日中の色温度を使って、オレンジ色の写りに #フラメンコ #讃州井筒屋敷

写真 あちこち

世界の人形展2014

香川県の東端に位置し国道11号線(阿波街道)沿いにある東かがわ市引田の讃州井筒屋敷でイベントがあるということで、5日行ってきました。

うどん県旅ネット >> 世界の人形展2014
世界50ヶ国の人形を展示し、各国の文化を紹介しながら人形を通じた国際交流につなげることを目的に開催しています。今年は「アルゼンチンイヤー」企画展として、プロのアルゼンチンタンゴダンサーや生演奏楽団の公演があり、市内外のダンスグループとの交流もあります。世界各地の料理もお楽しみいただけます。


讃州井筒屋敷のイベントにアルゼンチンタンゴが載っていましたもので、ぜひにと思い往復した次第です。フラメンコ、フラダンス、そしてタンゴなどなどが昔の蔵と思しき建物のなかでおこなわれました。床面は木張りで、ステップが心地よく響きます。

天井は白熱灯のようなかんじ…(LEDなのか蛍光灯なのか、純然たる白熱灯なのかは不明)でした。それで、スポットライトなど特別な照明は見当たりませんでした。

この蔵の雰囲気で撮ろうということで、カメラの色温度の設定は日中の太陽光に合わせました。
f:id:PageTAKA:20141005181029j:plain
↑フラメンコ
左が撮った状態でオレンジっぽい色になっています。右は、Photoshopでカラー補正(自動)した結果です。TAKA的には左の方が雰囲気があって、舞踊の雰囲気にもあっているのではないかと(思い込み≒妄想)。色自体は右の方が実物に近いのだろうと思います…。