読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

イチゴ3個

写真 あれこれ 御託を並べる

f:id:PageTAKA:20130108152039j:plain
イチゴが3個到来。大きいのです。比較になるものを置いてませんので、想像で補ってください。ウズラの卵よりはるかに大きいです。鶏卵とイイ勝負です。
どのように「イイ勝負」か説明するのは、困難を極めるので、日ごろ爺が嘘をつかない正直者であることを前提に判断してください。もっとも、嘘をつく正直者も、嘘をつかない嘘つきもいないので、爺の言っていることはまったく正確な表現だと…。
その大きさの美味しそうなタマゴ、いや、イチゴがあって、ホイと妻が爺に差し出すのです。うれしくなって食べようとすると「違う!」と一声。
爺は一瞬にして我に返ったです。そうだ、このイチゴの写真を撮って販売サイトにUPしなければ…。爺が死んでも遺産はほとんどない(≒極小)。何を残そうかと散々考えたふりをした結果、写真販売サイトに上品で味わいある写真をUPしておけば、自然と買い手が付き、それは妻の余生を多少でもうるおしてくれるだろうと…。
もちろん、撮影終了後もそれを食べることは許されません。代わりに爺が苦手な生卵が置いてあり、パックから出して冷蔵庫に保管しろとでも言いたげに…テーブルの上に…15個入りが…。へぇ~最近15個パックというのもあるんだ~と感心している場合ではないです。さっさと保管し、洗濯ものを取りこまねば…。
爺の余生をうるおしてくれるようななにかが到来しないかと、妄想の日々…。
目の前の甘いイチゴは妻のモノ。甘いイチゴの写真が売れても妻のモノ…。人生甘くないのだと、目の前の甘いイチゴを見て思う今日この頃。

佐賀産ブランド「さがほのか」4パック!

佐賀産ブランド「さがほのか」4パック!

三立製菓 苺ジャムのパイ 14個×8袋

三立製菓 苺ジャムのパイ 14個×8袋