PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

岡山留守にします

本日から奥さんとお出かけしてきます。

国内です。出発地の空港は雨みたいです(シクシク)。

到着地は晴れのようです。

火曜日の夜には帰着の見込みです…。

戸締りシッカリして出かけます。町内会の大切なものは、〇〇さんに預けました…。

この後は主に、twitter で出かけた先のことをUP見込みです…気まぐれですけど。
twitter.com

金曜夜から月曜朝まで台湾滞在だったら、どれくらい移動できる?(2)

この記事は、ネットを漁ってタイムテーブルなどを適宜参考にして書きました。現地の検証をしていませんので、くれぐれも「良い子」のみなさんは信じないでください…キッパリ

前説

pagetaka.hatenablog.com
金曜日の夜に、桃園国際空港に到着という「妄想」「机上計算」スタートです。

バスで桃園機場から中壢までおよそ30分とすると、20時半頃発、21時頃に中壢に到着。その後、台北から1時間ほどかけてくるバスに乗り込むとすると、21時過ぎに来る屏東行きに間に合うかもしれない…もしかして…。それから4時間半後には「屏東」…。

高雄行きであれば、1時間に2本から5本程度21時台以降も走っている…みたい。停車パターンが5種類あるみたいで、3~4時間後には高雄に…ということみたい。仮に21時台に乗車すると、01~03時台に到着…それはまずいでしょうかね。

となると、桃園空港で腹ごしらえしても良さそうです…。

台湾鉄道

高雄から台東方向の電車を検索したら次のようなことでした。

高雄発05時03分がありますね。自強号です。07時50分に台東着…。

つまり、夜から深夜・早朝はバスで空港から南の方へバスで移動し高雄へ。高雄からは鉄道で、V字のように東海岸に移動し、08時頃には台東着。爺だったら、睡眠不足でフラフラ…。


台東で07時55分発「普悠瑪号」に乗りこめば、およそ4時間後、11時54分には台北着…のようです。

台北から桃園国際空港へはMRTで

お昼に台北に着き、そのままMRT利用すると約1時間後には桃園国際空港に到着できるという「妄想」が働きます。ええ、あくまでも妄想です。体力も思考力も残っていて、単に台湾一周したことだけで納得できるなら…。

ただし、空港に着いても土曜日には、岡山行きの便…無いみたい。
f:id:PageTAKA:20170624153009j:plain
岡山便は、日、月、木、金があるようです。

まとめ

台湾島を周回するのに飛行機や新幹線つかわなくても結構な速さでなんとかなるものですね…まさに机上計算ですけどね…

金曜の夜に空港着から怒濤のバス・鉄道で、翌日の土曜お昼にはとりあえず空港まで反時計回りに移動できる、ということみたいです。つまり、当初の「妄想」(月曜に台湾を離れる)だと、土曜の午後から月曜朝までは余裕の時間になる、ということに…。これを、睡眠と食事などに振り向けても、まだ多少余裕がありそうです。あ、「観光」をカウントするのを忘れてた…。

これが、バスだけ、鉄道だけ、時計回り、など条件を変えたらどうなるんでしょうね。

金曜夜から月曜朝まで台湾滞在だったら、どれくらい移動できる?(1)

妄想してみたです

少し旅行関係で調べたついでに、記事にします。実際の行動とは関係ありませぬ(キッパリ)

skyscannerをみてましたら、岡山・台北間の航空運賃が26,000円ほどだと出ておりました…。
f:id:PageTAKA:20170624115448j:plain

桃園国際空港からMRTで台北駅まで移動できるようになってます

www.taoyuan-airport.com

何年も開通が先延ばしされてきた、桃園空港と台北駅(台北車站駅)をつなぐMRTが開通しています。

「直達」37分、「普通」50分で結んでいるようです。160台湾ドル
↓2017年6月24日現在、サイト更新されてないみたいです…。

乗り方などは、桃園空港MRT | 台湾観光-台北ナビ にありました。
www.taipeinavi.com

時刻表は別のサイトにありました。
koduretaiwan.com


岡山からの飛行機は桃園国際空港に19時25分に着陸(?)。20時に通関、両替などがすんだとしたら、第一ターミナルでは20時14分の「往台北」(=台北行き)に乗ることができそうです。台北駅着は、20時49分となるはず…。

桃園空港から長距離バスというのも…

台湾ではバス便も発達しています。
台北桃園国際空港発着バス路線一覧 – cytn.info

バス:1627 桃園機場(空港)→中壢服務區

およそ30分ごとの運行のようで、行程30分くらいみたいです。
1627 桃園機場(空港)→中壢服務區:統聯客運-路線查詢

ameblo.jp
↑これ見たら、桃園空港から中壢へのバス便にひとまず乗って、台北から高雄行のバスに中壢で乗り込む方法があるみたいです。画像には「屏東」もあり、さらに南まで夜行バスを乗り継ぐこともできそうです。

↑1610系統は中壢経由で高雄へ行くみたい
↓1613系統が中壢経由で高雄・屏東へ行くみたいです

台北と中壢の所要時間、中壢発車時間などはよくわかりませんでした。「【台湾】中壢から台北にバスで行く方法【主要高速バスまとめ】」から推測すると、台北・中壢の所要時間は約1時間…か・な。

↓中壢界隈の情報はこちらにもありました。
統聯客運-據點查詢:中壢轉運站
ameblo.jp
play.google.com
keddy-taiwan.com


複数の会社が競うようにバス路線を張り巡らしているのが台湾のバス事情かと…。

うわっ! 当初の目論見は、空港から台北に移動、とか考えてたけど…高雄へバスで南下?



ひとまず、今回はここまで…(区切りが悪いな…)

歯:マウスピース新調

前説

pagetaka.hatenablog.com

22日、半年近くかかった歯の治療が一区切りになりました。そのとき、マウスピースを新調しました。

型取り時の嘔吐感をなんとかのりこえマウスピースつくる

実は、歯の治療だけなら1回早く完了だったのですが、マウスピースが合わなくなったため、型取り・新調したので、6月22日にやっと区切りを迎えた、ということでありました。

歯の治療自体は、修補・形成などを試みたもののもろくなっていて失敗、抜歯、型取り、仮歯、型取りなどをくりかえし、徐々に完成に近づいて行ったのでありました。

抜歯後はそれまでのマウスピースが使えたんですけど、仮歯になってからアウトでありました。その結果、歯の蝶番(ちょうつがい)が安定せず、アゴが痛い、噛むときにあごの付け根が安定しない、などの症状が出始めたのでありました。3週間ばかりのちに本番のブリッジが入りまして、あごの違和感はかなり改善されました。でも、マウスピースは合いません。

ということで、使っていたマウスピースがかなり使い込んだ状態であり、同時に削るなどして合わせる限界を超えているということなんでしょうね、先生の判断で新調することになりました。

咀嚼(そしゃく)に違和感があったり、蝶番に痛みがでたりするのを緩和する目的で就寝時などに装着しています。これがあると、翌朝、あごの調子がおかしいな~ということはありませぬ…。

ということもあり、この際新調!!

歯ぎしりなどを周囲から言われたことのある方、蝶番や歯そのものの傷み予防・痛み緩和にはマウスピースが良いのでは…と思うのでありました。歯ぎしり音がしないまでも、就寝中に強く歯をかみ合わせていることはあるのだとか。それが続くと歯が弱る、蝶番に影響が出たりするのだとか、という説明を以前聞きました。

散歩:短縮コース

短縮コースで散歩です。

独居見守り

昨夕、カーテン、自動車、会話、玄関灯
今朝、カーテン、新聞、カーテン、玄関灯

その他

吸殻処理、昨夕1本、今朝スルー
水路、公園、FG(糞害)などスルー

昨日は、遊びに行こうと思い立ち、一日計画(=「思い付き」とも)を考えておりました。夕方、やっと行先と日数を決めました…。

散歩:初めて自転車使って

昨夕の「散歩」は自転車使いました。数日間どこかへ遊びに行こうと妄想してまして、行き先候補地を調べるのに時間を確保しなくては…ということで、時間短縮のため自転車使用…

独居見守り

昨夕、カーテン、自動車、会話、玄関灯
今朝、カーテン、新聞、カーテン、エサ待ち猫

その他

昨夕、水路の藻あげ。
煙草吸殻処理は、スルーして、時間をつくろうとアセアセしてます…はい。

歯の治療、ひとくぎり

冬から続いておりました歯のメンテナンスが本日お昼に一区切りを迎えました。大工事でしたがなんとか安心です。しばらく、歯の心配は不要のはずです…おそらく。

午後から、そのほかの用事をかたづけております。地域、町内会、月末請求書作成などなどがすみまして、手抜きをするところを数日入れれば、しばらく岡山不在にしても大事無さそうだ…ということに(≒妄想だけか…はて)。

午後9時、これから、遊びに行く場所・日程などを考えてみようかという、即席でいい加減な見通しであります。実際には、出かけられなかったりして…そうならないようにお祈りください(爺は無信仰ですが≒ほぼバチあたりな状態です)。

手元にある旅行資料やネットで妄想先の天気予報から見ております。欧州はどうも高温になっているようだ。米国はPCを機内荷物として持ち込めないみたいだ。さて・あ・さて…ど・こ・へ…。

鳥取県の田舎にでも行って、農作業でもしておれ、ということか…シクシク…びぇーん