pagetaka

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

叔父の写真(1944年頃)

第一期高等科潜航術電機訓練生第五十二分隊第一班

写真の裏には、「第一期高等科潜航術電機訓練生第五十二分隊第一班」の25名(名前・階級)が写っている旨書いてあります。
f:id:PageTAKA:20180517135252j:plain

叔父の海軍軍歴を見ると、1944年5月に同練習生と記録があります。同年11月に一階級昇進していますので、それ以前の撮影だろうと思います。

多くの方が戦没者となっているのではないかと想像するとともに、ご存命であれば90代半ば以上ではないかと想像します。

裏書には、姓名ともありますが、姓のみここに掲載させていただきます。
大崎、小川、佐伯、冨宿、高尾、浅田、中本、扇田、高橋、田内、岡本、高橋、矢島、寺田、澄田、今任、山本、富永、福富、奥、後藤、北、小倉、林川(村川?)、岩佐

1944年5月神戸、それ以降の写真

f:id:PageTAKA:20180517141435j:plain
二人で写っている写真、右側が叔父です。1944年5月に神戸で親友と写っています。伊12号の艤装作中である旨の記載があります。
叔父とその友人は、神戸で同じ下宿先だったと思います。下宿先の娘さんと母は、戦後しばらく不明の時期をはさんで晩年手紙のやり取りや訪問などをしていました。
爺が結婚したときはお祝いにミシンをいただいたと記憶しています。

小さいほうの写真には「二等機関兵曹」とあります。大きいほうの写真とは軍服も異なっています。二等機関兵曹に昇級したのは1944年11月、と記録にあります。

叔父は、翌年春に伊44号に乗船、戦没しています。