PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

レンズ:一本きりのズーム

f:id:PageTAKA:20170904105929j:plain
昨日持ち出したズームレンズです。ブロアで吹いてから撮ったんですけど、ホコリが一杯ついてるです。もう一度ちゃんと綺麗にしなくては…。
f:id:PageTAKA:20170904110032j:plain

ズームレンズを持ち出すことが少なくなりまして、撮り方を忘れそう、つまり、ズームレンズを回して画面構成を考える、ということなんですけど、それを忘却するわけにもいかんわなぁ~ということで昨日持ち出しました。フルサイズ用のズームはこの一本きり、それもかなり前の製品、という貧乏カメ爺であります。

昨日は、一枚も撮らずに帰りました。風景の人の場合、「今日は一回もシャッタ切ってない」というのを聞くことがありますが、爺のように忙しめの写真を撮っていると、そういうことはまずなく、とりあえず「カタチ」にする、無理矢理にでも「シャッタ切る」というのが常となります。その例外が昨日、ということでありました。

一昨日は200mmもって出かけたんですが、15枚でオシマイ。昨日は24-70mmでシャッタ切らず(切れず)…。あ、別段体調とか機械の調子が悪いということではないのです。出かける前にバッテリはじめ必要な点検はやりますので…。

メンタル的にというか、コミュニケーション問題というか、自分的にしっくりこない状況に遭遇しております…。なかなか人出のある所で「撮る」というのは、その前後、環境をふくめストレスや齟齬が生じる可能性もあることとは思っているんですが、実際に遭遇すると…ちょっと堪える…かも。

昨年の反省を生かし、気分も変えようと、行先、道具を変えて現場まで行ったんですけど、1日目15枚、2日目0枚…なんとも…。

ということで、物撮りでもして心のメンテナンスができないものかとシャッタ切ったです。その結果物はホコリが一杯という、情けない結果に…道具は大切です。これから、掃除しよう!