PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

NHKクローズアップ現代+:「10/21萩生田副長官ご発言概要」が加計学園問題の核心を明らかに

19日のNHKクローズアップ現代」では、萩生田官房副長官が2016年10月21日に文部科学省幹部・浅野専門教育課長へ話した内容が、「10/21萩生田副長官ご発言概要」という文書にあることを報じました。そこには「加計問題」にからむ「総理のご意向」など核心部分が記録されているようです。

爺は、番組を観てなくて、ネット検索で知りました。

NHK『クロ現』が加計問題で総理圧力の決定的証拠を報道! 萩生田副長官が「総理は30年4月開学とおしりを切っている」|LITERA/リテラ

lite-ra.com

おもな点を拾ってみると、以下のように爺は思いました。

  1. NHK・クロ現は、文科省の内部文書「10/21萩生田副長官ご発言概要」を入手し、6月19日放送した
  2. 萩生田光一官房副長官文科省に、「総理案件」であることを伝えていた
  3. 総理は「平成30年4月開学」とおしりを切っていた。開学時期を切ったのは、安倍首相その人
  4. 萩生田官房副長官は、和泉首相補佐官内閣府と話し合い、(条件整理などを)具体的に列挙
  5. この後、萩生田官房副長官が「広域的に」「限る」という新設条件を手書きで修正したとされるメールが送られた
  6. 文科省OB・加計学園理事の豊田三郎氏の「総理に恥をかかせてはいけないから中身をしっかりさせろと加計理事長に言っている」発言は、今治市が国家戦略特区に指定される約1カ月前
  7. 豊田氏は2016年9月6日、加計孝太郎理事長とともに松野博一文科相と面談していた
  8. 萩生田官房副長官は先日の手書き修正指示と同様、「これは文科省の捏造だ!」という


ネット記事を読むと、NHKは相当早い時期にこの「内部文書」を手に入れていたにもかかわらず、報道せずにいたようです。それをかいくぐって「クロ現」が放送したということのようです。

「官邸の最高レベル」「総理のご意向」などはどうやら勝負あった、という具合に爺には見えます。説明責任を果たさない総理・官邸とその周辺です。

安倍自公政権を誕生させたのはほかならぬ「一般人」の有権者です。選挙制度の問題もあります。対抗する野党の責任もあります。知ること、考えることをあきらめないことが、次の一歩につながるのだろうと思います。

センキョで、「自民」「公明」「維新」に投票することは、「総理のご意向」「官邸の最高レベル」発言をウヤムヤにしたいみなさんを利するだけ…ということになりますね。