読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

疲れが「膿」の原因…

内科だろうけど何科が適切かわからない。ネットで調べてみたら西大寺で数院該当するだろう診療科目開設のお医者さんがあった。

さっそく、電話。5月1日、平日ということで診ていただけることになり、症状を伝えると、いったん電話保留して、どうぞ、とのことで伺わせていただくことになりました。

患部がちょっと膨れ、内部にシコリ、固まりというような感じなのであります。リンパのところでもないのでなんだろう、傷もないし…とちょっと不思議な状態でした。

診察開始。触診などを経て出た結論は、膿がたまっている、とのことでした。疲れなどの結果あることみたいで、毛穴からばい菌が入ることがあるのだそうです。

処方していただいたのは、メイアウトMS100mgでした。
www.rad-ar.or.jp

感染症の治療に用いるセフェム系の抗生物質で、細菌細胞壁の合成を阻害し、細菌を殺す働きがあります。
通常、皮膚感染症、呼吸器感染症、泌尿器感染症、婦人科感染症、眼科感染症、耳鼻科感染症、歯科感染症など広い範囲の感染症の治療に用いられます。

との効能であります。感染症治療の抗生物質で、皮膚、呼吸、泌尿、婦人、眼、耳鼻、歯など幅広く用いられるオクスリみたいです。

1週間、食後服用を続け、なお問題があれば再訪ということでありました。

特段傷もついてないのになんで腫れたりするんだろうとちょっと思ってましたが、先生曰く「毛穴」という感染経路があるのだと…。なるほど。そのまた原因が「疲れ」などということで、加齢による体力低下も相当なところまできているんだと、少し自覚した1日午前のことでありました。