読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

ろう石、蝋石、石筆

写真 記憶と記録の片々 日南町

f:id:PageTAKA:20170131160358j:plain
父親が使っていたものだろうと思います。鉱物です。文字を書くのに使います。

炭鉱、クローム鉄鉱、石灰山などで仕事をしていた父親の持ち物だとすると、最低40年は経過しているかと…。

1本の長さは8cm、およそ正方形の断面は4mmくらいの太さ(1辺)です。中に数本、鉛筆の芯のようになったものがありました。

備前市三石の国道2号線沿いにろう石の鉱山があります。この看板を見るたびに、懐かしく思い出すことがあります。

鳥取県日南町で高校生だった時のこと、高校で知り合った同級生のNが、この蝋石を採りに行こうと連れて行ってくれたことがります。同町内に蝋石があったのです。国道183号線わきを少し上がると確かにありました。
現在、その場所は国道の直線化工事でバッサリ切通しになるみたいです。爺は「蝋石もう出ないんだろうな~」などと昨年通ったときに思ったのでありました。

f:id:PageTAKA:20170131162040j:plain
鉛筆の芯のようになった蝋石。初めて見たかも…。記憶がボケているだけ?