PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

朝食:前夜の炊き込みごはんに「じゃこ鮭ふりかけ」を足してみた

f:id:PageTAKA:20170108101412j:plain
朝食であります。

昨夜、甘みはそれなりに評価できる(=正方向か負方向への評価かはあえて触れない…)干し柿もつかった炊き込みごはんを、少しシャキッとさせようかと…目論みました。

第一感は、岩塩か醤油…しかしなぁ~オモシロクナイ…。

ということで、冷蔵庫を漁ると「じゃこ鮭ふりかけ」があるではありませんか。塩気もあるし食感も楽しめるかなぁ~ということで、炊飯器に少し放り込みかき混ぜました。

おいしくなりました。干し柿の甘みとじゃこ鮭の塩気がケンカしてませんで、それなりに楽しい味になりました(=強弁・言い張る)。

ハムを先に炒めはじめ脂をだして卵をフライパンに。玉子には水と鶏がらスープを少し入れてますので、フライパンに酒を少し加えたのち蓋をし弱火で進行~最後に緑色のものを入れまして1分ばかり。出来上がりました。最近のフライパン、焦げ付かないので助かります。

スープは、前日使い残したエノキタケをひと煮立ちさせてスープの素をほうり込み完成でありました。

ごちそうさまでした。炊き込みごはん改良は、予想以上によくなったのかと(=大きな勘違い…の可能性)。