PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

散歩:オトシモノさせてもとぼけて…。それはだめでしょう

たばこポイ捨て

昨夕、道具を持参しておらず吸殻処理0本。今朝、吸殻処理2本。

公園

西公園、異常なし

独居見守り

昨夕、室内灯、室内音、室内灯、玄関灯
今朝、室内灯、自動車、カーテン、玄関灯

西大寺FG道路(FG=糞害)

昨夕は、ちょっと劇的なことがありました。今朝、新たなオトシモノは見えませんでした。
昨夕のできごとは以下のとおり。

  • 町内会域西南端近くの植栽チェック異常なし→東進→お犬様連れとすれ違う(黒い上着のご老人・男性)
  • 気になり振り返ると、西南端近くの植栽で用を足している→あ、お尻をしっかり下げている→折り返し、とある場所に入った
  • 植栽を確認に行くとFG→「とある場所」に行き、黒い上着の男性と犬を確認→状況をお伝えし、現場の確認をお願いする→男性、「とある場所」にあったティッシュをいくつかつまみ、あとをついてくる→現場でFGを確認してもらい、処理をお願いした
  • 「とある場所」へ改めて行き、環境美化へのご協力をお願い→今朝、改めて現場に行ってみたらFGはなかった

黒い服の男性は終始とぼけていたが、ティッシュを用意し、あとをついてきていただいた時点で、現場での顛末を終始見られたことを考え合わせ、ある意味、観念したんでしょうね。
とある場所でお犬様といっしょにいた同行の別の男性(黒服男性の息子さんだろうか?)は、「しとったんかな?」と落ち着いたものでありました…真摯に事実と向き合ってほしいものです。