PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

PHP:キーワード「観光協会」でfacebookページ検索。graphAPIは380件ピックアップしてくれた…

昨日は「温泉」で検索したです。今朝は「観光協会」でやってみたです。

説明

2016年3月8日午前、公開されているfacebookページのうち検索語「観光協会」でヒットするidを集め、〝「観光協会」ピックアップ:非公式〟にUPしました。382件ありました。
facebookページのURLは次のようになっています。

https://www.facebook.com/旅おもに国内-1738940873004386/
ところが、次のようにしても、上のような状態にリダイレクトしてくれます。つまり、事実上問題なく表示される、いまのところ。

https://www.facebook.com/1738940873004386
facebookページのタイトル名を省略していても、idが入っていればログイン状態であるかどうかにかかわらず表示される、いまのところ…。

graphサーチは1回あたり100件が上限です。またサーバ連続使用時間が30秒などとなると、「観光協会」検索のあとに判断抽出などを一気にすますのが難しそうだと思いました。そのため、idだけ別途用意し、準備にかかる時間を短くしようと収集しました。

ひとりで使うのももったいないので、〝「観光協会」をfacebookページでgraphAPI検索したら、idが380件くらいあった〟にidをコンマ区切りにして貼り付けました。半角数字なので、表示枠を右にはみ出すかもしれませんし、興味のない方にはナンジャコリャの世界かもしれませんね。でも、このidがあれば、「観光協会」ページを順々に覗きに行って、イロイロ参考にすることもあるのではないかと思います。

関心のある方、自己責任でご利用ください。
kanko.hatenablog.jp