読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

JSONとXML(RSS)、どちらが

二次利用を前提としたネット上のデータ提供の形式のお話しです。おそらく…。

サイトでRSS提供が減少している…

さまざまなサイトを徘徊していると、「RSS」「Atom」などXML言語で提供されるサイト更新データの提供が減少しているのかと思います。この流れは、今に始まったことではなく、twitterfacebookなどでも数年前から起こっていること…みたいです。また、企業、自治体サイトなどではXML(RSS)提供してないところも…目につくです。とはいえ、その代わりにJSONデータが提供されているのかといえば、そうでもないような気がするのは爺だけでしょうか…。

2007年くらいが曲がり角ではなかったかと、なにかで見たようなおぼろげな記憶があります。それまでは、この下のリンク先のようにXMLが全盛だった…。

爺は、XML書式でRSSなどとして提供されるblog更新情報などをとても大切なものだと思っていました。ところが、XMLほど面倒な書式でなくてもJSONのような書式でOKではないかという流れが現在の主流になりつつあるのか、すでになっているのかと思います。

internet.watch.impress.co.jp
gigazine.net

JSON

dev.classmethod.jp
thinkit.co.jp
JSONXMLに比べ簡易だそうです。JavaScriptとの相性が良いとのこと…。XMLとなるとWEBで使う言語を、たとえばPHP…とした途端に、PHPが稼働する環境は、単にWindowsPCが動いていれば担保できるということにはならない…のです。apacheなど自サバが動いているか、迷惑を顧みないのであればPHPが動く状態のWEBサーバにUPして試すという…ことに。

それにくらべ、JavaScriptは、WindowsPCには標準でついていて、極論すればテキスト・エディタで書いたJavaScriptをデスクトップ上に保存し、クリックしたら動く、ということに…なるのです…(まあ、大部分の場合…)。

というようなことで、JavaScriptとの相性が良いJSONのほうが動作環境も確保しやすく、表現も簡易だとなると、二次利用するデータ形式JSONに…ということでしょうか…。

最近のことだからjQueryも登場…

www.webopixel.net
www.ezgate-mt.sakura.ne.jp

あ~Ajaxはどういう位置づけになるんだろう…。爺には不明…

迷いに迷ってVB.NETの勉強を10年ぶりに

JavaScriptJSONを使える環境を考えていて、ちょっとフラフラしたです。
10年くらい前、職業訓練所で、.NET、vb.netasp.netsqlなどを習った記憶がある爺は、Visual Studio をやりながらJavaScriptJSONのことを考えようとしたのでありました。
Visual Studio も更新されていて、個人が無料で使えるのは名称が変わっていたです。
Microsoft Visual Studio ホームページ - Visual Studio
Visual Studio 2015 - Visual Studio
Downloads | Visual Studio

さっそく使おうとなると、どうしてもVBで試してみることに…。それもフォームか何かで…。ということで、JSONはおろかJavaScriptも少し後景に追いやられている今日この頃であります。10年以上前の記憶をさかのぼりながら、Visual Studioをつかって少しvb.netに慣れたら、改めてJavaScriptなどなどにトライしようかという、ずいぶんな回り道を選んだのでした…。

ともあれ、サイトの情報、それも二次利用を前提としたXMLの提供が減り、JSONに移行しているという流れであるならば…爺もイロイロ考えなくてはナリマセヌ…はい。