PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

PHP:Excelを併用して行おうとしていることの再確認

先だってから、WinPC内にインストールしたXAMPPにあるWebサーバApacheを稼働してPHPでイロイロ試しています。

PHPにさせるのは、ExcelファイルにセットしたいくつかのURLを順にめぐり、DOMで必要なデータを抽出し、セルに書き込んで保存する、というのが第一段階です。

本日、その原型のところまでできました。

Excel2007を使っていますので、PHPで操作するのに、PHPExcelという追加プログラムとでもいえばよいのか、そういったものを使っています。

Excelの適宜な位置のセルに書き込んだURLデータと、前回分の同データの差分になるN個のURLにアクセスし、記事見出し、概要などをPHPのDOMで別シートの適宜な位置に保管し、最終的には、それを使ってWordpressに自動投稿する、というのが目標です。

PHPのDOMを使った抽出は、およそ問題ありませんでした。サイト内リンクが相対指定されていた場合、絶対リンクに直す作業が必要だ~というのがひとつのポイントかな、と思いました。

読みとったデータを適宜なセルに書き込む、というのができましたので、次は、前回データとの照合をして、いくつ新しい記事があるのか判断し、それを適宜なセルに保存する、という作業が必要になりそうです。

現状だと、PCが稼働している時間でないとPHPはおろかExcelファイルを操作できない、ということでありますので、実働させるなら、どこかのプロバイダのサイト上で、Excelの代わりにMySQLを相手に同様のことをする、というような流れになりそうです。まあ、それはまだ先の先…まずは、視認性の点からもExcelで実現しなくては…さて・いつになったらできるのか…自動巡回・自動照合・自動投稿…夢のまた夢~と妄想中…。

Excel+PHP Webデータベース開発

ネット上の情報も大切ですが、本棚に役立つ一冊がありました~。

Excel+PHP Webデータベース開発 Excel 2000~2003・2007対応 (VBA for Professionals)

Excel+PHP Webデータベース開発 Excel 2000~2003・2007対応 (VBA for Professionals)

Excel+PHP Webデータベース開発 Excel 2000~2003・2007対応 (VBA for Professionals)」この本、2009年の発売であります。
第9章で「PHPExcel」の使い方を解説してくれているのであります…。あ~買っといてよかった~。この本のおかげで、だいぶ前進したです。
関心のあることが、本のなかでひとまとまりになってくれてると、断然助かるです、はい。

VBA使った方が楽なのかも

どうせPC稼働中でないとできないのであれば、エクセル処理などはVBAの方が楽です。VBAでもDOMを使うことはできるので、なおのこと…。VBAならサーバを立ち上げる必要もないしね…。

まあ、いずれDB(MySQL)を使うことを予定しているので、ここはある程度ガマン・ガマン…。はて?