読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

栗の渋皮煮、できたみたい

写真 あちこち

奥さまが先日来ご奮闘、鋭意おとりくみちゅうの「栗の渋皮煮」ができたみたいで、今朝の食卓に。
f:id:PageTAKA:20141008084107j:plain
おいしくひとつちょうだいしました。感謝。
一定のところまで煮詰めたら、あとは、鍋を圧力釜のなかというか、断熱密封容器に入れしばらくホッタラカシにしといたそうです。

4月に消費税があがりました。その前に、なにか買って生活に役立つ、節約に役立つものを、と求めたのが、今回使用した鍋と断熱保温(調理)容器がセットになったものでした。

考えてみれば、破れやすい渋皮です。コンロで煮立てる作業が少ないわけですから、当然にして煮立てる時間が短い今回のような調理が、より楽ちん+合理的な方法だったのではないかと、妄想しております。ええ、TAKAは皮をむくのに使う出刃包丁を研いで渋皮煮つくりに貢献…したのでした(妄想)。

Amazon見たら、「THERMOS 真空保温調理器 シャトルシェフ 1.6L アプリコット KBF-1600 APR」「保温調理鍋 プロフィットクッカー 真空二重構造 3.5L」のようなものがありました。はて、うちのはどこのだったっけ…?

調理本もでているみたいです。

保温調理鍋[シャトルシェフ]のおいしいレシピ

保温調理鍋[シャトルシェフ]のおいしいレシピ

保温調理器具(鍋)は、買うときにちょっと高いということがネックでありますが、まあ、節電にもなるし煮崩れしにくい、ということで、エコであることと一時の出費を天秤にかけ、冬を前に、おでんなどのときも便利かも…と妄想するTAKAでありました。