読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

頸動脈へステントを入れる手術開始

米子市に来ています。親戚の叔父さんの手術の付き添いです。
手術は今回2階で行われます。
手術待ちのTAKAのような関係者は、4階のICUそばの待合室で時間待ちです。
手術室前の寂しげで無機質な廊下の長椅子で待つ…というテレビなどで見るような状況ではありません。
待ち合わせる人用の椅子が胸の高さぐらいのパーティションで区切られていて、多少のプライバシも保たれるようになっています。

とは言え、この待合室内での利用について、携帯電話をはじめ電子機器の利用制限は、看護士さんに尋ねしたところ、特段ないみたいです。

なお、ICU内は電子機器などの電源はOFFにするというルールだそうです。

ICU訪問者用の小物入れ用ロッカーがあるほうがより合理的では

この病院ではICU内に入るため、持ち物をロッカーに入れておくなどという考えはないようです。外部から余分なものを持ち込ませないためにも、また、電子機器を煩雑にオン・オフしなくてもすむようにする、などということを考えても、ICU訪問者用の一時利用ロッカーはあった方が良いのだろうと思います。
また、靴底洗浄のための特別な注意喚起や、そのための設備はどうだったでしょう…はて…。