PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

RSSの見当たらないサイト。情報発信、もったいないことしてるな…。

本日、用事があってかなりの数の政治家のサイトを閲覧しました。たまたまの結果ですが、RSS(feed)を設置してないサイトの多いのに驚かされました。グリコのように、一粒で二度美味しいを実現するRSSを設置してないのは、もったいない限りです。

ホームページの情報を、規格を統一してネット上に発信してくれるのがRSSです。主に、最新更新の発信・通知に使われています。XMLの言語様式を取り入れ、二次利用がしやすい形式です。

爺のこのblogでも書いている通り、HTMLだけで作っているサイトがRSS設置してない例が多かったです。中には、いまだにフレームセットをつかってサイトを構成しているところもあるなど、情報発信をどのように理解しているか、垣間見えてくる思いがしました。

また、CGI的にサイト構成してあるものの、RSS設置についてプログラムを書いた人が重要視して…いなかったのかな…というような例も…。当時はそれでよかったのでしょうが、今となっては、という視点での再検討が行われず現在に至る、というような流れかと想像しました。

参議院選挙は目の前です。その時になってバタバタするよりも、今から、サイト構成そのものが現在求められる水準に達しているかどうか、情報発信の質と量はどうか、閲覧者との双方向性を実現できているか、SNSなどとの連携ができているか、そして、人の顔がみえるかのような、つながりを感じることができるようなサイトになっているか…。あ、セキュリティのことも要注意ですね。

では、では~。