PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

「革新」を起こしそうな人物発見の方途…

記事冒頭のリンクは、日本語版「THE WALL STREET JURNAL」の2月20日に掲載された記事です。先にtwitter@pagetakaでこのことをつぶやいていました。気になって、改めて記事を読み直しました。
ポイントになる5点は、「知的好奇心」「創造性豊かなひらめき」「抽象的なアイデアを簡略にできる能力」「深さや焦点を持っている」「計算されたリスクをとる能力」とのことのようでした。

爺がこのなかで一番大切ではないかと思ったのは「抽象的なアイデアを簡略にできる能力」です。アイデアが現実になるには、大変な努力が必要です。まあ、ひらめく人もいるでしょうけど、凡人はひたすら努力するしかないです、はい。

例えば、ネット世界というものが爺婆の知らないところにありそうだ、そこに移民になってでも船出しよう、という「アイデア」(≠or≒思いつき)を現実にするには、船はもちろん操船術、食料、観天望気、そしてデジタル先住民とのコミュニケーションなど、課題は山積みです。何から手を付ければ良いか、そのポイントは何か、といったようなことでしょうか。まどろっこしい爺自身には簡単にできそうもない…シクシク。