PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

解説:愛してる。捨てないでね

TAKAは奥さんに「愛してる。捨てないでね」と言います。解説してみたいと思います。え?不要だと…。まあ、そういわずに、我慢して読んでください。
平均すると日に1回くらいは言ってることになるでしょうか。これは、コンスタントに1日1回でない点に注意が必要です。何か都合が悪いとき、何かごまかす必要があるとき、何かふいに支出したとき、など、事態を平穏・平静に収めるための使者として、平均以上に使われる日があることを示しているわけです。
奥さんは、「わかってる。わたしも」と言います。これも重要な言葉です。例えば「わかってる。わたしも(新しいバッグを買うわ)」「(お金を家計に入れてくれる間は)わかってる(って言うわ)。わたし(が家計)も(とりしきっているんだから)」などの深遠な意味が込められていることを知らなくてはなりません。これ以上は書けません……。
短い解説でした…。