PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

HTML:スペース(空白)、tableタグでレイアウトしない

約1400のHTMLファイルを、DreamWeaverCS3の強力な「置換」機能を使って、タグやその属性などのうち、本来CSSに任せる方が良いと思われるものを削除または適宜自動変更しています。あわせて、スペース(空白)をつかったレイアウト調整、例えば「山 元 吉 子」というように、見栄え・レイアウトのために間にスペース(空白)を入れているのを削除などしております。HTMLでは2個連続の空白は無視するというお約束事があるので、半角2個連続のスペースも1個に変換しております。さきほど、1回走らせたら3万個以上の空白を削除してくれました。HTMLタグやプロパティでは、center、cellspacing、valignなどと次々と駆逐しております。いずれも1回1万件を超え、それはもう、とても人間の手作業ではできないレベル…。こういう時に、アプリが強力な「置換」機能を備えてくれているのは助かります。
しかし、JavaScriptからリンクされた画像、tableタグそのものなど、安易に処理できない作業もあり、先は深い深いHTML、JavaScriptの沼のようであります…シクシク。
最新のアプリだと、もっとメンテ機能が上がっているんだろうな…か・買えない…。シクシク…。