PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

原子力規制委員会:「赤旗」記者の会見取材参加を認める。「実績」ねぇ…不明な基準。

どうやら、「原子力報道規制委員会」は、「ストレステスト限界値」再評価をやったらしく、排除していた共産党しんぶん赤旗」記者の会見出席を認めたようですね。
理由は、「実績を勘案」だとか。このあたり、爺にはよくわからんです。
最初は、特定の主張の…機関紙、と言って出席拒否にしていたかと。この点について、今のところ撤回したとか反省したとかいうのは、爺の目にはまだ見えてきませぬ。
ネットが普及し、個人もふくめさまざまな情報発信が盛んになっています。最初は誰でもどこでも実績はありません。個人で写真などを軸に情報発信していると、目の前は壁や門だらけで大変な経験がいっぱいです。写真撮影を申し込んだらあれこれの理由で断られた経験を思い出してしまいました。あ~もっと門戸を開いて頂戴よ~と言いたい爺です。
実績などという得体のしれないものではなく、取材したい会社や個人の存在という現実ということを検討の出発点にしていただきたいと思うのであります。公的な機関や場所であればなおのこと、間口を広くしていただきたいものだと、爺は思うです。