PageTAKA's blog

写真、PC、ネット、岡山の話題をお届けします

原発ゼロをめざす岡山アクション○毎週金曜日お昼12:15から中国電力岡山支社周辺(岡山市北区内山下1-11-1)○連絡先:岡山県労会議内の実行委員会、086-221-0133

記憶と記録の片々

物撮り:アルマイト製急須

アルマイト製の急須です。汚れやチョットした傷も…何かの歴史かもしれませぬ…。もっと古い感じで小さいのが確かあった、と記憶しています。父親が枕元に置いて夜なかに水を飲んでいたんではなかったかと…。父親は大の酒好きでしたので、夜なかに喉が渇くと、…

寝屋川市のTさま:イ44号潜水艦乗員のお知らせ有難うございます

本日午前、docomoからのメールで、昭和20年に沖縄戦に向かう潜水艦イ44号のことをお知らせいただいた寝屋川市のTさま、ありがとうございます。PCからメール発信しましたが、ドコモ設定でPCメールは不可のようでした。綾部市ご出身の叔父様の件拝見いたしまし…

JR西大寺駅のキオスク閉店してた

上の画像は、3月23日に写したもので、JR西大寺駅構内のキオスク(売店)跡が、自動販売機コーナーになっているようすです。爺が西大寺駅に最初に降りたのは1971年春だと思います。当時は赤穂線に急行が走っていて、父親とそれに乗って広島まで行っ…

大根おろし器。今と昔では能率がかなり異なる…。

画像の最上部は最近使っている大根おろし器です。その下は、昔使っていた大根おろし器です。目詰まりするというか、たびうたび溜った大根おろしをしたの器に書き出す作業が必要で、子どもの頃けっこう大根おろしを作るのを手伝わされていたのかと…。写真に写…

三時のコーヒー

3時に珈琲。到来物のお菓子がありましたので少し食べました。 入れ物は、善光寺の彫りが見える木製品です。pagetaka.hatenablog.com長年爺の家にある菓子器です。

キセル3本

祖父が主に使っていたものではないかと思います。それか、父親が両切りたばこを最後まで吸いきるのに使っていた…。父親の父親は40年ばかり前に他界しています。父親がキセルを使っていたという記憶はほとんどありませんので、このキセル半世紀くらいは経っ…

朝食:魚肉ハムとキャベツをチャチャッと炒めて

「は、は~ん、単身赴任者が陥る料理、XX炒め…」といわないでください…(懇願)。昨夕、買い物に行きましたら「魚肉ハム」が買ってくれぇ~と言っている(気がした)のでした…。中学生のころだったでしょうか、「ハム」といえば「魚肉ハム」というのが爺的…

じょうご 【漏斗】、ろうと 【漏斗】

漏斗 - Wikipedia家にある古いろうとです。昔は醤油とか量り売りだったかと思います。大きな瓶で買ってきて、または自宅で作って、普段使い用の小さな容器に移すとき使ったと思います。爺が長野にいたときにはすでにあったのではないかと思います。昭和34…

ろう石、蝋石、石筆

父親が使っていたものだろうと思います。鉱物です。文字を書くのに使います。炭鉱、クローム鉄鉱、石灰山などで仕事をしていた父親の持ち物だとすると、最低40年は経過しているかと…。1本の長さは8cm、およそ正方形の断面は4mmくらいの太さ(1辺)…

SHELL:ウサギの形をした缶切り

この缶切りが爺のところにいつからあるのか記憶が定かでありません。 ウサギの部分、青色だったと思います。製造元はSHELLと刻まれていて、トレードマークで貝も、そしてPATENTとも。最近は、ひっぱれば蓋があく仕掛けになってるので、なかなか缶切りの出番…

メンソレータム:アカギレ対策に

前説 皸(あかぎれ)が台所作業の結果発生したです。 pagetaka.hatenablog.com昨夕、台所用手袋を買いました。 メンソレータム 皸対策に使っているのは、そのほかに「【第3類医薬品】コロスキン 11mL」をつかってます。 あわせて「【第3類医薬品】メンソレー…

鉄腕アトム:トンボ色鉛筆のケースの中に、東京オリンピック刻銘の一本が

まず、ケースであります。 トンボ鉛筆、Tombowなどが見えます。なによりも、鉄腕アトムがカッコよく飛んでいます。開けてみました。 オリジナルの色鉛筆は入っていませんで、各種刻銘入りの鉛筆がありました。 ケースの中、左から3本目の薄いあずき色と白の…

皸、あかぎれ、アカギレ 台所作業が増えている爺の「職業病」…

母親が使っていた「【第3類医薬品】コロスキン 11mL」が冷蔵庫にありましたので使いました。皸(アカギレ)しやすかったのでコレをよくつかってたですね…。普通に保管するとカチカチになったりするとかで、冷蔵庫で保管していたです。 爺が知っている粘度よ…

朝食:食パンを昨夕買ってきたので

冷蔵庫の残り物を片付けております。 牛乳 牛乳パック、昨日までの賞味期限。今朝、沸かして飲み切りました。あまり牛乳は得意ではありませぬ故、冷たいままというのは端から選択肢に入っておりませんが、単に温めるというのは芸がないな~と思案(したフリ…

一合炊飯:大根葉と鶏肉をつかって炊き込みごはん

奥さまはご実家へご滞在中…。ということで、本日も自炊であります。 質問にお答え:炊き込みごはんが好きか ある年賀状に「炊き込みごはんが好きか」との旨記入がありました。記憶にある最初の炊き込みごはんは、鳥取県日南町の若松鉱山(クローム鉄鉱石)社…

トンボ色鉛筆 NO.150

「Tombow COLOR PENCILS」とありまして、12COLORS NO.150 などの文字が見えます。 裏を見たら価格が120円となっていました。 黄色を一番使っているみたいです。でも、削っているところ長さは同じみたいですので、手に入れたのち、鉛筆削りを通してないみ…

朝食のパン。無反射ガラスに乗せて

リトル・マーメイド リトルマーメイド LITTLE MERMAID / 焼き立てパンの店 1971年、郵便局員として仕事を始めたころの爺の思いでのひとつが、広島市の商店街・本通りの「リトルマーメイド」で食べた「チキンバスケット」。 店内でパンを選んで食べるという…

沖縄「平和の礎」:県庁から糸満の公園までシャトルバス

23日、那覇市・国際通りを歩いていると、県庁前に看板を持った人がいました。 糸満市で行われる「全沖縄戦没者追悼式」会場まで、県庁からシャトル・バスが出ており、その案内でした。 いったん通り過ぎたものの気になって行程を訪ねたら、往復できることが…

ソウル:梨花洞壁画村の道沿いに、李承晩の石碑「敬天愛人」

梨花洞壁画村:李承晩石碑、珍しい人の石碑があったので記事にします。 地下鉄・恵化駅(東大門駅のひとつ北)から梨花洞壁画村に行きました。その時、李承晩の石碑があったので記事にします。特段、支持してるとかそういう類ではなく、そういうことだった、…

あさイチ:生坂村、ON AIR

アッキーが「生坂村」を夏に旅行したみたいで、「あさイチ」(NHK)でレポートしてたです。 長野県生坂村公式ホームページ 実はこの村、爺が生まれたところです。小学校1年生の最初までいました。 鋼管鉱業・差切炭鉱(長野県東筑摩郡生坂村日向/坂北村…

本日は、母親の一周忌の法要

本日午前、お寺さんに来ていただいて昨年2月2日に亡くなった母親の一周忌の法要を行いました。家でお経をあげたあと、塔婆をもって墓地に行きました。

通天閣と新世界

昨日は、母方の親戚がいる大阪市平野区へ行ってきました。 ちょっと時間があったもので、通天閣を見上げ新世界を素通りしてきました。小学校に行く前に連れられて行ったのかな…程度の記憶です。天王寺駅から動物園を反時計方向にぐるりと回り、通天閣を見て…

北見市に親戚がいた~

2月に亡くなった母親の家系を調べています。本日、ヤマ勘を頼りに北海道北見市若葉町のAさん宅へ電話してみました。親戚でした。お互いが知っていることを突合せたら、同じ家系につながっているのがすぐさまわかりました。ひとつは、姓、もうひとつは、出…

該当場所の用役権などの設定は無い

前説:用役権に関係する契約、覚書の有無は - PageTAKA's blog 昨日は、日南町を往復しました。庭の草刈り、親戚A家三回忌の法事出席、同家の系図を見せてもらってTAKAの家との関係を理解する、隣地T家の方に土地改良事業や境界などのいきさつを教えて…

北海道から母方の母方家系図届く

本日、滝川市の親戚から家系図が届きました。 TAKAの母は北海道紋別郡渚滑村生まれです(おそらく)。その母の母(=TAKAの祖母・あと)は、北海道石狩郡花川村大字花畔村在住の1902(明治35)年に祖父・喜平と結婚しています。 雨竜郡多度志村:本…

鬼北町から戸籍記録届く

6日、愛媛県の南西部、「南予」地方というのでしょうか、そこにある鬼北町から請求していた戸籍記録が届きました。TAKAの父の母(父方の祖母)は、1902(M34)年5月、鳥取県内で誕生しています。1919(T8)年11月に祖父と結婚しています。もっとも、父親は1…

軍歴確認 11:厚生労働省から履歴原表の写し届く

海軍で戦死した叔父(母の弟)の軍歴の写しが、31日、手元に届きました。厚生労働省に、申請を郵送したのが4月14日ですから、1か月半かかったことになります。「当室保管の旧海軍から継承した人事記録(履歴原表)の写し」とのことです。 コピーの裏に、間違…

雨竜郡多度志村:本籍があったのは1906年から1915年

前説:紋別郡渚滑村に本籍があった - PageTAKA's blog 母方の曽祖父一家、石狩郡花川村から1906年に雨竜郡多度志村字幌加内東へ本籍移動 1897年に徳島県から北海道に開拓移住した、母方の曽祖父・祖父一家の移動の記録を調べています。 前回までに次のように…

バレテ峠追悼碑建立記念誌に、「妙義山」など写真図版

昨日、「バレテ峠追悼碑建立記念誌」(B5判192ページ、バレテ峠追悼碑改修委員会、1985年6月発行)が届きました。父方の叔父は、バレテ峠付近の当時「妙義山」で1945年3月29日戦死しています。これを記した鳥取県発行の軍歴証明を地図の上でも知ろうとネット…

叔父が所属した歩兵63連隊はバレテ峠の南に

↑出典: http://www.history.army.mil/books/wwii/MacArthur%20Reports/MacArthur%20V2%20P2/Images/p_123.jpg ネット徘徊してましたら「バレテ及サラクサク方面防御戦闘経過要図」というのがありました。CHAPTER XV BATTLE ON LUZON の511ページあたりか…